ヴァンパイアHDキター

動画で分かる範囲は
・SS版ハンターとPS版セイヴァーEXエディションのタイトル
・登場キャラ18体(隠しキャラはカウントされてない)
・オンラインプレイで8人ロビー
・リプレイようつべシェア
・アンロック要素でギャラリー開放、チャレンジモード
・2013年初頭

追記
Darkstalkers Resurrection coming to XBLA, PSN in 2013

公式ありました。
アス比変更可能だけど4:3か引き伸ばしのみでHDリファインはないようです。

CoD:BO経験値2倍再々

今度はCoD:BO2の発売が近づいてるせいか、また経験値2倍のようです。
時期は9/28~10/1までの週末期間。
昨日夕方入って多いと思ったらこのせいだったのか。
前回はLv22で止まったから今度はAK47が貰えるぐらいまでは…!

→ちょとだれてきたのと仕事が入ったのでLv27でオワタ

Jet Set Radio体験版

海外では9/19に配信が始まるJSRですが、その海外で体験版が配信されてました。
容量は約980MBでデラ基準の移植になっているようです。
体験版の内容は通常のチュートリアルとゲーム内のチュートリアル2個(ガムとコーン)に
最初のシブヤ1ステージまでで、あとはガレージ→シブヤをループだけでした。
ガムとコーンのチュートリアルをクリアするとゲーマーアイコン各1個ずつ獲得。
それぞれのグラフィックなのでおそらく全員分あるかと思われます。
→追記
スレの報告によると最初の2人のみで後は増えなかったそうです。
コンプで増えるかは不明。
それと体験版でもガレージでBGMが聞けてグラフィティ製作が可能でした。
あと音でかいので注意。

ちなみに海外ではコーンがTabという名前になっていました。
ここらへんは名前のイメージや俗語など色々あるんでしょうね。

しかし、久々にJSRの方をプレイしたけどJSRFより出来ないこと多いですね。
Fではグラインド中のトリックで加速やトリガー引きっぱなでグラフィティ出来たり。
私の記憶が確かならゲームで初めてトゥーンレンダ使ったのはJSRだったような。

Studio Liverpool閉鎖

リバプールといえばサッカーのチーム名が思い浮かびますが
ゲーム界ではSCE傘下の開発スタジオでワイプアウトシリーズを作っていました。
元はPsygnosis(シグノシス)という名前で買収後リバプールになりました。
そのリバプールも2010年に人員削減し、先日SCEが閉鎖を認めたようです。
ワイプアウトシリーズはもう出ないんでしょうねぇ。

ここ最近のシリーズは格闘ゲームのように上手い人だけが残るような内容になって
売り上げやプレイ人口も減っていく形で縮小して行ったようで。
待望のフルHDのワイプアウトHDも難易度高いわアンロックがクソ長いわで
お詫びとして無料配布されたけど評価はイマイチでした。

ソニー、Studio Liverpool の閉鎖を認める。
旧 Psygnosis から28年の歴史に幕(engadget日本語版)

関係ないけど音楽界のWipeoutといえばサファリズのこれ。
聞いたことある有名な曲ですね。(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャー、ワイプアウト

ポートロイヤル3発売決定

ラッセルより海外で9/7に発売される大航海時代のカリブ海を舞台とした
交易シミュレーション、ポートロイヤル3を年内に発売すると発表がありました。
価格は6240円と結構安く、プラットフォームはXbox360とPS3。

スクリーンショットを見る感じでは光栄の大航海時代のカリブ版ですかね。
大航海時代の方は交易メインでやることなくあんまりプレイしてなかったのですが
戦闘や探検とかも大航海よりあればいいんですがねー。
個人的にはネオアトラス的なものが。むしろネオアトラス3を今のグラフィックで。

そういえばカリブの海洋ゲームと言えばシドマイヤーのパイレーツがあったなぁ。

ポートロイヤル3 公式サイト

CoD:BO経験値2倍再び

DLC半額と共にCoD:BOとMW3で経験値2倍イベントが始まりました。
日時は日本時間の7/7(土)AM2:00 – 7/10(火) AM2:00。
今回の経験値2倍は半額が行われた360、PS3、PCの3プラットフォームで
行われているそうです。

コレでプレステージ開放できる!
しかし2倍期間中にAK47まで上げれるかなぁ。

とりあえず空いた時間にやったけどマップ把握してないから全然でした。
ドミネだと拠点ポイントやキルチャレンジ稼げるからまだいいけど。
で、気になってDLC削除してやってみるとまぁ、人の少ないこと。
やっとメンバー集まって開始できる→日本人部屋で回線バリ4キター
→敵も味方もキャンパーとか何なの。

リッジレーサーアンバウンデッド デモ

中々日本でアナウンスが無いと思ったらまったくの未定で
海外ではすでに今年の3月に発売されていました。
あのぶつかって相手をダウンさせるバーンアウト風のリッジ。
海外でデモ版が着てたので遊んでみました。

サイドブレーキのドリフトをするとパワーを溜めることができ
そのパワーを使って障害物や街の壁をぶっ壊してショートカットを作ったり
ライバル車にぶつけてダウンを取ったりすることができます。
また、パワーはジャンプや障害物除去などでも溜まるようです。

デモ版では2コースのみプレイ可能。
コースごとに車種が決まっていて1コース目はおそらく初期デフォカー。
2コース目はスピードタイプのようで2コース目は楽に1位を取ることができるかと。

エディターはPVだけでしたが、コースを昔懐かしのチクタクバンバンのように
繋ぎ合わせて作り、コース上にオブジェを配置というエディットになっています。
ショートカットとか障害物置けるならコレはエディットはありかもですね。

しかし、障害物もろいなー。柱とか発泡スチロールみたいにボロボロ崩れる。

NFS モスト ウォンテッド

あー、これはヤバい。
開発担当のCriterion Gamesはバーンアウトシリーズの所で
オープンワールドのカーアクションはバンパラ以来なんですよね。
バンパラシリーズもクラッシュのミニゲームみたいなので終わった感だし
バンナムがリッジレーサーの新作で劣化パクリした感だったから諦めてたけど
ニードフォースピードシリーズで復活とは…!

ちなみにBGMはWipeout XLの収録曲でもあるProdigyのFirestarterという曲。

E3で行われたデモプレイ