Last Evil をプレイ

ローグライクカードバトルファック
追記:2/14に販売終了。

私の好きなジャンルのローグライクカードバトルとバトルファックが合わさったゲーム。
まぁ、要するにカードバトルにエロ要素を入れた物です。
サキュバスがダンジョン探索して出会うモンスターや人間とカードバトルして
勝ったらファックして搾精か普通に強制搾精の結局絞られる2択です。

現在、アーリーアクセスで内容は少ないけどバランスは程よい感じです。
プレイヤーキャラはサキュバス一人しかいないしデッキパックもないので戦略は単調。

バトル画面。

基本的に他のカードバトルと同じですが、ちょっと違う要素もあります。
アーティファクトはボーナスアイテム、ステータスアップなど有利になる物があります。
マナは行動コスト、マナを消費してスペルカードを使用します。
ラストは欲情の意味で自然増加はせずアーティファクトやカード使用で溜まります。
またこのゲージはバトル引継ぎにもなるのでボス前は溜めて置くなどの戦略も大事。
スペルの山、スペルと書くと分かりにくいけどカードの山です。
エッセンスはここでは精力、精魂みたいな意味かな。通貨として使えます。
特定カード使用やバトルクリア後にエッチするかどうかで貰える量も変わります。
スペルカードは左上が青色の結晶、ラストカードはピンク色の結晶が付いています。
それぞれマナ、ラストを消費して使用可能。
捨て場はカードの捨て場、破棄されたカードはその上に破棄捨て場が出ます。

基本的にインターフェイスはこんな感じ。
あと、カードの属性にExtinct、Volatile、Vanishがあります。Extinctは破棄、Volatileは不安定。
Extinctは使用後破棄され基本的にそのバトルでは2度と使えません。破棄復帰効果があれば使用可能。
Volatileは使用すれば捨て場に送られますが属性はそのまま、未使用なら破棄されます。
Vanishは消滅で使用すれば消えますが手元に残したままターン終了すると効果発動する物も。
主に状態異常やバステが多いです。

ステージ。
ステージのコマは通常バトル、チャンピオン、ボス、休憩(HP20 or カード強化)、探索宝箱。
探索はランダムイベントが起こるので半分賭けですね、バトルやHP、ラスト減少など様々。
宝箱はお宝かミミックのバトルになります。1ステージ大体20コマぐらいなのかな。
ステージが増えるとコマ数が増えるかも。

バトル後。
勝利するとファックか普通に搾精の2つから選べます。
ファックは全ラストを消失しますがエッセンスは多く貰えアニメーション付き、ギャラリーに保存されます。
通常搾精は1エッセンスのみでアニメも無し。ボス前ならこっちですね。

カード攻略。
使えるカードはBleed(出血)効果がある物でなぜか毎ターン蓄積されます。
コスト0のカードも少ないマナを補う有能カード、最初から持っているCHILLは重宝します。
ラストコスト0のSTIGMAはダメージを与えるとシールド3獲得という効果があるので
CHILLと合わせるとノーコストでダメージ、シールド、弱体付与が出来ます。
TEMPTATIONはラストコスト6で初めは殆ど使えませんが一人を2ターン拘束。
2ターンだけど使用ターン含めると3なのかな。それとエッセンス獲得。
失敗してもForcusingというターゲットに対してダメージアップの効果も与えられます。
マナとラストのコンボカードがこのゲームの攻略のキモになりそうです。

現状。
先にも上げましたがEAなのでまだ内容は少なく初期カードも少ないので
序盤の戦闘は結構ジリ貧になりやすいです。
3戦目でパトロール3人相手はかなり厳しかったですよ。

追記:
2/14に販売が終了していました。EA開始から1週間。
詳細は書かれていないので不明ですが、EA始まってから起こったぽいのかな。
一応返金対応はしていますが95%高評価で返金する奴は殆どいないだろうなぁ、結構遊べるし。
それとアップデートも行われています。アプデの詳細にも復活するようなコメントもありました。

Steamに投稿された開発コメント

コメントを残す