今週のニンニンジャー

今週登場した超上級妖怪シュテンドウジの声が秋元羊介でした。
かの東方不敗を演じた声優でその他にも多数出演しています。
そして来週では妖怪ネコマタが「なぜか」再々登場します。
妖怪ネコマタといえば妖怪ウォッチブームに乗っかって
妖怪ウォッチにウィスパー役で出演している関智一が声を当ててました。

はい、もう言うまでもなくアレですね。
秋元羊介、関智一、師匠と弟子のお話といえば。
もうこれはキャスティングが狙ってやってるとしか思えませんよ。

予想としては
ネコマタ「俺の右手が真っ赤に~」
シュテンドウジ「このバカネコがー!」
なんて台詞がきそうな。

ニンニンジャー第7話

以前、忍者物だから過去の忍者戦隊がカメオで
出るかなーなんて書いたけどメインで出てました。
カクレンジャーとハリケンジャー。共にレッドで中の人も。
しかもガジェットになるまでのガッツリ絡み。

最後に出てきたアカレンジャーはゴレンジャー放映開始
40周年記念だったそうで元は放映開始日の4/5だったのですが
順延により4/12になったとか。

そんなことより今回出てきた敵の妖怪。
腕時計にネコでゲラゲラという口癖でまんまアレですが
声を当ててるのが本家のウィスパー役の関智一というのがまた。

戦隊物はライダーより数字取れてないからそういうのを
狙ってきてるんですかねぇ。

ニンニンはじまた

忍者物3作目として始まりましたが
開始1分で変身したり全員集合説明乙があったり
もう戦隊物のセオリー知ってるからいいだろ的な流れでした。
そして残念な赤ニンの滑舌、妹の白も怪しいですね。
ピンクは可愛かった。

巨大ロボ戦は各ロボは中に入らず上に乗っかって
刀ぶっさして操縦するスタイル。
しかし人型と犬型はともかくダンプにリニアにドラゴンて。
あと合体シーンは笑える。合体後も笑える。
ロボットレストランのアレですよ。
多分、忍び丸がメインの場合はあれなのかな、次回予告からして。

敵幹部の声優に麦人、松田賢二、藩めぐみ。
松田賢二の役目は蛾眉雷蔵でザンキからの雷繋がり。
技名に雷撃拳とかを期待。

1話まとめ
・爆発出オチ
・青がマジレンジャー
・中に乗らないスタイル
・お祭り忍者

トッキュウおわた

ここ最近は当たりが多い戦隊物でした。
放映前はデザインや名前で色々言われてましたが
いざ始まるとデザインとは裏腹にカッコイイ演出やら
敵幹部のイザコザで面白い作品でした。
あとオープニング曲もリズミカルでいい曲。

個人的にはエンディングのみんなの列車コーナーで
地元の筑豊電鉄が紹介されなかったのが残念。
レインボー車両として7色分の車両があったのに。

それと年末のクリスマス回では保線員バンドとして
川口千里がドラム担当で出演してました。
数年前、けいおんのリアルりっちゃんとして中学生ドラマーで
ニコ動やらで話題となった人ですよ。菅沼孝三の弟子ですよ。

さて次は手裏剣戦隊ニンニンジャーと言うタイトルがチグハグな件。
手裏剣ならシュリケンジャーじゃないのかと思いますが
13年前の忍風戦隊ハリケンジャーに謎の忍者シュリケンジャーとして
すでに使われているのですよ。
裏を返せばまた出演する可能性があると言うことですね。
そういえばハリケンも10周年の時に再結成したし
こっちもカメオ出演はありそうな予感。

ニコ生で戦隊&ライダー

2/23(火)からニコ生で戦隊とライダーの多数の作品が
一挙生放送されます。
作品はライダーだと555、クウガ、ディケイド、アギト。
戦隊はガオレン、アバレ、シンケンとズバット。
生放送のなのでおそらく一部プレミアムじゃないと見れないかと。
前回のディケイド生放送で見れなかった回が見られるといいなぁ。

オススメなのは作品として555とシンケンかな。
特にシンケンは今ブレイクしてる松坂桃李の出世作ですね。
個別で挙げたらクウガはオダギリジョーがやってたり
アバレはブラックが人間サイズで巨大怪獣を倒したり
ズバットは飛鳥五郎という男を殺したのは貴様だったり
その腕前は日本じゃあ2番目だったり。

仮面ライダー無料生放送まとめチャンネル – ニコニコチャンネル:特撮

トッキュウはじまた

前情報の画像やらだと凄いダサいと言われてましたが
実際放映を見るとダサいけどカッコいい感じがして
意外とアリなんじゃないか的な内容でした。

戦隊での〆の攻撃がイマジネーション(想像力)を使った物なので
子なきバズーカとかイミフな攻撃で倒して敵からも仲間からも
意味が分からないとか言われてました。

今作では乗り換えシステムでそれぞれの変身カラーを入れ替えたり
戦隊のボスが元に戻したりと中々面白い試みがありました。
ゴーカイだとキーを使うことで違う戦隊に変身できたけど
現行メンバーの入れ替えは初めてなのかな。

キョウリュウに引き続き、ブルーがお笑い担当みたいな形に。
顔はいいけど最近グリーンにクールガイを奪われてますね。
イエローの普段着がゴーカイイエローと殆ど同じ。
黄色いジャケット、短パン、タイツ。
出演声優は戦隊上司に山口勝平、堀江由衣、敵幹部に久川綾、日高のり子、福山潤。

あと関根が酷い、若手より演技下手じゃないか。

キョウリュウおわた

録画見終わりました。
今作は中々ヒューマンドラマに溢れる内容になってました。
敵幹部同士のいざこざやらメンバー内の恋物語など。
アイガロンの回はよかったなぁ。しみるわ~。
最後の仲間が1人ずつ減ってくのはサクラ大戦思い出した。
デーボス:大川透(サクラ大戦1敵幹部 鹿役)
キルボレロ:陶山章央(サクラ大戦シリーズ大神一郎役)
ラッキューロ:折笠愛(サクラ大戦シリーズ藤枝あやめ、藤枝かえで役)
うん、まさかね。

さて、ブルーの妹役でデカイエローこと木下あゆ美が出演してましたが
ラストではメンバー引継ぎと言うことでまたもや戦隊メンバーに就任。
別の役で複数の戦隊に変身した女優は戦隊史上初だそうで。
今まで男性はいたようですが。

あとはEDのダンスが話題になったり、声優の顔出し出演があったり。
折笠愛がすっかりオバチャンだったなぁ。魎呼や李鈴鈴が懐かしい。

次はトッキュウジャー、列車戦隊か。
スーツがアレだけどチューチュートレインのからのポーズが
ちょっとかっこいいと思ってしまった。

キョウリュウジャーはじまた

ゴーバスは3人スタートで2人追加、1人減っての戦隊では珍しい形で終わりました。
最初はイマイチ盛り上がらない感じだったけど最後は結構よかったんじゃないかな。
特にエンターがいい味出てたと思いますよ。オペ子は最後まで棒だったけど。

で、新しく始まった恐竜物の戦隊。
過去作で2回恐竜を使っているのでやっぱり人気なのか作りやすいのか。
しかし、今回は1話から話が飛んでる感じがしますねぇ。
メンバーの概要なしにいきなり喫茶店に集合してたり変身してたり。
あとクールでイケメンが多いブルーが鈍くさいオッサンが担当とか珍しい。

最初は巨大ロボが出ない1話ですが雑魚が巨大化して街を襲うシーン。
レッドが人間サイズのまま一撃で巨大雑魚を倒す場面がありました。
本来小さいまま倒すことはあまりなのですが雑魚だからよかったのかなぁ。
ちなみにアバレンジャー(恐竜2作目)のブラックが人間サイズで巨大な敵を
一撃で倒すシーンがありましたが、アバレのオマージュとか?

感想
・千葉繁がうるさい
・基地の電池の数で登場メカ数把握
・幹部の声優に戸松遥

ギャーバーン

今週のゴーバスターをようやく見たのですが、懐かしのメタルヒーローでした。
今年の戦隊映画と来月から上映が始まるギャバンの映画のためですかね。
蒸着シーンはオリジナルと同じようにリピートや解説やらで
子供たちの親向けのまさにオッサンホイホイでした。
といってもギャバンは見たことなく、持ってた手袋もホログラムで絵が変わる
シャリバン(ギャバンの次)の物でした。
ギャバン見て思ったけど最近のヒーローは変身シーン短くなりましたねー。
戦隊はまだポーズはあるけどライダーはCGばっかりだから1ポーズのみで味気ないというか。
最近のヒーローごっこはどんな風なんだろうか。

そういえばライダーの方では同じ魔法使い?ということでポワトリンが出るそうな。
あの時間帯はおもいっきり探偵団覇悪怒組から見てたので大体覚えています。
シュシュトリアンはよ。

ゴーバスターズはじまた

今までのジャーシリーズとは別物みたいな扱いになるようで
ジャーシリーズの雰囲気は殆どありませんでした。
が、CB-01の発進時のサイレンがデカレンやボウケンで使われてたのと同じとか。
あと入院してた姉が描いてたイラストはライダーの方で有名な唐橋充。
イラスト製作で出たのはカブト以来なんかな。

とりあえず見所
・イエローの童顔
・イエローの太もも
・ひろしのバイク

       _ ____       ミ川川川川彡
     /;;;;;;;;_,;;;;;;;;;,;;;;;;;__;;ヽ   ミ
    /;;;;;/  __ \ ̄ /__\;;)  三 知らない男が
    |;;;;;’ゞ_/__ヽノノ ゞ∠_ヽノ/  三
   ,⊥、;;|  くO 〉  〈.0 } {   三 父ちゃんに跨がってる!!
  /   ゞ    ̄     ̄   ⌒ヽ三
  |    U         /二二ヽ }三  
  \__          |’⌒’⌒V /三
      ̄ヽ__     ゝ ニニノ/ 彡.
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~    彡川川川川ミ