おのれディケイド!

ニコ生でディケイドの一挙放映がありました。
が、例のごとくプレミアム限定の回がありました。
しかも、全31話中プレミアム限定は19~21話、29話~31話と
最終回だけではなく放映回の終盤3話まで拡大されてました。
最終回よりも王蛇が出てくる19話が見れなかったのが悔しい!
これもすべてディケイドのせい…!

ディケイドは半年だったりオリジナルキャストがあまり出てなかったり
さらにはライダーの設定まで変えてしまうので賛否両論なんですが
個人的にはディケイドの設定自体がパラレルなのでありなんですよ。
あとベルトギミックや音とかも私的には好きですね。

スーパー戦隊の世界に行った時の台詞はカッコイイ!
おいおい、主役の登場を盛り上げすぎだろ。
ライダーは必要なくても…この俺、門矢士は世界に必要だからな。
RXの世界でバイオライダーになって無双状態で
「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」は定番でした。

12/21(日)20時からブレイド一挙放映が始まります。

オンドゥルルラギッタンディスカー!

トッキュウはじまた

前情報の画像やらだと凄いダサいと言われてましたが
実際放映を見るとダサいけどカッコいい感じがして
意外とアリなんじゃないか的な内容でした。

戦隊での〆の攻撃がイマジネーション(想像力)を使った物なので
子なきバズーカとかイミフな攻撃で倒して敵からも仲間からも
意味が分からないとか言われてました。

今作では乗り換えシステムでそれぞれの変身カラーを入れ替えたり
戦隊のボスが元に戻したりと中々面白い試みがありました。
ゴーカイだとキーを使うことで違う戦隊に変身できたけど
現行メンバーの入れ替えは初めてなのかな。

キョウリュウに引き続き、ブルーがお笑い担当みたいな形に。
顔はいいけど最近グリーンにクールガイを奪われてますね。
イエローの普段着がゴーカイイエローと殆ど同じ。
黄色いジャケット、短パン、タイツ。
出演声優は戦隊上司に山口勝平、堀江由衣、敵幹部に久川綾、日高のり子、福山潤。

あと関根が酷い、若手より演技下手じゃないか。

キョウリュウおわた

録画見終わりました。
今作は中々ヒューマンドラマに溢れる内容になってました。
敵幹部同士のいざこざやらメンバー内の恋物語など。
アイガロンの回はよかったなぁ。しみるわ~。
最後の仲間が1人ずつ減ってくのはサクラ大戦思い出した。
デーボス:大川透(サクラ大戦1敵幹部 鹿役)
キルボレロ:陶山章央(サクラ大戦シリーズ大神一郎役)
ラッキューロ:折笠愛(サクラ大戦シリーズ藤枝あやめ、藤枝かえで役)
うん、まさかね。

さて、ブルーの妹役でデカイエローこと木下あゆ美が出演してましたが
ラストではメンバー引継ぎと言うことでまたもや戦隊メンバーに就任。
別の役で複数の戦隊に変身した女優は戦隊史上初だそうで。
今まで男性はいたようですが。

あとはEDのダンスが話題になったり、声優の顔出し出演があったり。
折笠愛がすっかりオバチャンだったなぁ。魎呼や李鈴鈴が懐かしい。

次はトッキュウジャー、列車戦隊か。
スーツがアレだけどチューチュートレインのからのポーズが
ちょっとかっこいいと思ってしまった。

ガイムはじまた

フルーツと鎧武者を合わせたデザインのガイムが始まりました。
脚本に虚淵玄を迎え、久々に多人数のライダーが登場予定など
ちょっとした話題性もある所です。

フルーツは商戦としてバンナムがねじ込んできたらしく
製作サイドも大変だったようで。
まぁ、CMでもあったけどフルーツだからお菓子展開は楽だ。

1話まとめ
・バイトライダー
・ソイヤッ
・マミった

変身でオレンジが振ってきてマミったシーンはあれだ。
メガテンの魔王バロールだ。

ウィザードおわた

最終回がよく分からんパラレル物+次のガイム番宣になってました。
しかも53話といつもより2話以上多く使ってて後々ずれるんじゃないかなぁ。
しかしフォーゼと同じぐらいの低視聴率を取ったのにこの最終回は…。
旧作出演させると視聴率が若干上がるからてこ入れだったのかな。

最終話
前編に555出てきたけどいつもの腕をふる癖がなかった。後編はあった。
龍騎の特技がミラーワールドに閉じ込めるて。神崎士郎じゃあるまいし。
田口トモロヲのはっちゃけぶりが見所だった。
ガイムのスーツがなんか安物感。

さて、ガイムの脚本は虚淵玄が参加することなので
シリアスな展開があるといいですねぇ。

ニコ生龍騎おわた

6月から始まった10周年記念全話放送が終わりました。
全部は取れませんでしたが一応アンケ内容をキャプっておきました。


第3回のテキストが間違ってたので修正。

第3回は予約が多すぎて外れてて視聴不可でしたがツイッターから。
ツイッターログには第11話~と入るはずが第1話になっているミス。
第9回はお盆のせいか鯖が不安定だったようで放送が酷く評価も低く
さらにタイムシフトだとアンケの結果が出なかったのでツイッターから。
運営のタイムベントやらワープベント、サイレントベントとか
コメからして酷い内容でした。

そして最終話

現在、プレミアム会員限定の視聴パートです。\(^o^)/
というわけで見れなかったので劇場版を見てました。
ちなみに49話で城戸が助けた少女は劇中「未来」って呼ばれてましたが
あの志田未来の子役時代だそうで。

追記:
8/31の夜8時 9/7(土)夜9時から50話一挙生放送があるようです。(変更?)
『仮面ライダー龍騎』全50話一挙 無料上映/10周年記念

下の方に番組の一部はプレミアム~の注意書きがあるので
また最終話のみ会員限定ぽいですね。
とりあえず見れなかった10~15話だけでも見るかな。

ニコ生で仮面ライダー龍騎

もうすでに第1回放送が終わりましたが
毎週日曜の夜に5話ずつニコ生で上映しています。

仮面ライダー龍騎10周年記念!テレビシリーズ全話生放送(ニコ生)

いやー、私が初めて見たライダーシリーズでもあり
ストーリーも他のライダーシリーズと違ってシリアスだったり
ライダー同士が戦うというのがメインコンセプトだから面白い。

第1回上映アンケートは98%が良かった。

ちなみに結末はTV本編版、TVSP版2つ、劇場版と4つあったりします。
トリビアとしてはミラーワールドの中で戦う設定なので撮影後は全て反転。
なのでライダーの小道具や演者は鏡反転した状態で撮影するので大変だったそうで。
背景は鏡反転でもライダーの小道具は通常に映るし、利き手は左右逆でスタント。

龍騎の流儀(東映撮影ブログ)

キョウリュウジャーはじまた

ゴーバスは3人スタートで2人追加、1人減っての戦隊では珍しい形で終わりました。
最初はイマイチ盛り上がらない感じだったけど最後は結構よかったんじゃないかな。
特にエンターがいい味出てたと思いますよ。オペ子は最後まで棒だったけど。

で、新しく始まった恐竜物の戦隊。
過去作で2回恐竜を使っているのでやっぱり人気なのか作りやすいのか。
しかし、今回は1話から話が飛んでる感じがしますねぇ。
メンバーの概要なしにいきなり喫茶店に集合してたり変身してたり。
あとクールでイケメンが多いブルーが鈍くさいオッサンが担当とか珍しい。

最初は巨大ロボが出ない1話ですが雑魚が巨大化して街を襲うシーン。
レッドが人間サイズのまま一撃で巨大雑魚を倒す場面がありました。
本来小さいまま倒すことはあまりなのですが雑魚だからよかったのかなぁ。
ちなみにアバレンジャー(恐竜2作目)のブラックが人間サイズで巨大な敵を
一撃で倒すシーンがありましたが、アバレのオマージュとか?

感想
・千葉繁がうるさい
・基地の電池の数で登場メカ数把握
・幹部の声優に戸松遥

ギャーバーン

今週のゴーバスターをようやく見たのですが、懐かしのメタルヒーローでした。
今年の戦隊映画と来月から上映が始まるギャバンの映画のためですかね。
蒸着シーンはオリジナルと同じようにリピートや解説やらで
子供たちの親向けのまさにオッサンホイホイでした。
といってもギャバンは見たことなく、持ってた手袋もホログラムで絵が変わる
シャリバン(ギャバンの次)の物でした。
ギャバン見て思ったけど最近のヒーローは変身シーン短くなりましたねー。
戦隊はまだポーズはあるけどライダーはCGばっかりだから1ポーズのみで味気ないというか。
最近のヒーローごっこはどんな風なんだろうか。

そういえばライダーの方では同じ魔法使い?ということでポワトリンが出るそうな。
あの時間帯はおもいっきり探偵団覇悪怒組から見てたので大体覚えています。
シュシュトリアンはよ。