龍騎完走

ふぅ、ようやく全話マラソン完走しました。
ニコ生の時はプレミアムで見れない最後がありましたが
今回は期間限定なので制限無く全部見ることが出来ました。
いやー、やっぱ龍騎は名作ですねぇ。
そりゃ海外でもリメイクされますわ。
そして日曜朝8時にこの濃い内容はすごい。

さて、一番疑問に残ったシーンなんですが。
23話で倒れてる手塚の方を向いて優衣が救急車を呼ぶシーン。
手塚が優衣を指差していて何も言わず何があったのか不明でしたが
よく見ると現実と鏡に映った優衣が両方とも手塚の方を向いてる
と言う仕掛けがあったのですね。

後は撮影秘話やスーツアクターの人のコメントが流れて
なんでお前らはそんなにトリビアに詳しいんだというのが。
コメントと言えば動画始まる前と中間でCMが入ってるようで
その内容のコメントが流れてましたが、うちの環境だと
CM全く流れなかったのでコメントの意味が分かりませんでした。
多分アドブロック入れてるせいなのかな。

配信は2/22まで!
仮面ライダー龍騎 – ニコニコチャンネル:特撮

トッキュウおわた

ここ最近は当たりが多い戦隊物でした。
放映前はデザインや名前で色々言われてましたが
いざ始まるとデザインとは裏腹にカッコイイ演出やら
敵幹部のイザコザで面白い作品でした。
あとオープニング曲もリズミカルでいい曲。

個人的にはエンディングのみんなの列車コーナーで
地元の筑豊電鉄が紹介されなかったのが残念。
レインボー車両として7色分の車両があったのに。

それと年末のクリスマス回では保線員バンドとして
川口千里がドラム担当で出演してました。
数年前、けいおんのリアルりっちゃんとして中学生ドラマーで
ニコ動やらで話題となった人ですよ。菅沼孝三の弟子ですよ。

さて次は手裏剣戦隊ニンニンジャーと言うタイトルがチグハグな件。
手裏剣ならシュリケンジャーじゃないのかと思いますが
13年前の忍風戦隊ハリケンジャーに謎の忍者シュリケンジャーとして
すでに使われているのですよ。
裏を返せばまた出演する可能性があると言うことですね。
そういえばハリケンも10周年の時に再結成したし
こっちもカメオ出演はありそうな予感。

ニコ生で戦隊&ライダー

2/23(火)からニコ生で戦隊とライダーの多数の作品が
一挙生放送されます。
作品はライダーだと555、クウガ、ディケイド、アギト。
戦隊はガオレン、アバレ、シンケンとズバット。
生放送のなのでおそらく一部プレミアムじゃないと見れないかと。
前回のディケイド生放送で見れなかった回が見られるといいなぁ。

オススメなのは作品として555とシンケンかな。
特にシンケンは今ブレイクしてる松坂桃李の出世作ですね。
個別で挙げたらクウガはオダギリジョーがやってたり
アバレはブラックが人間サイズで巨大怪獣を倒したり
ズバットは飛鳥五郎という男を殺したのは貴様だったり
その腕前は日本じゃあ2番目だったり。

仮面ライダー無料生放送まとめチャンネル – ニコニコチャンネル:特撮

龍騎再び

仮面ライダー龍騎 – ニコニコチャンネル:特撮

0201

今度は期間限定で全50話が無料配信。
スケジュールは
2/ 6(金)12:00 ~ 2/22(日) 1話~17話
2/10(火)12:00 ~ 2/22(日) 18話~34話
2/13(金)12:00 ~ 2/22(日) 35話~50話
ニコ生みたいに最後だけ有料とかなければいいんですが。

おのれディケイド!

ニコ生でディケイドの一挙放映がありました。
が、例のごとくプレミアム限定の回がありました。
しかも、全31話中プレミアム限定は19~21話、29話~31話と
最終回だけではなく放映回の終盤3話まで拡大されてました。
最終回よりも王蛇が出てくる19話が見れなかったのが悔しい!
これもすべてディケイドのせい…!

ディケイドは半年だったりオリジナルキャストがあまり出てなかったり
さらにはライダーの設定まで変えてしまうので賛否両論なんですが
個人的にはディケイドの設定自体がパラレルなのでありなんですよ。
あとベルトギミックや音とかも私的には好きですね。

スーパー戦隊の世界に行った時の台詞はカッコイイ!
おいおい、主役の登場を盛り上げすぎだろ。
ライダーは必要なくても…この俺、門矢士は世界に必要だからな。
RXの世界でバイオライダーになって無双状態で
「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」は定番でした。

12/21(日)20時からブレイド一挙放映が始まります。

オンドゥルルラギッタンディスカー!

トッキュウはじまた

前情報の画像やらだと凄いダサいと言われてましたが
実際放映を見るとダサいけどカッコいい感じがして
意外とアリなんじゃないか的な内容でした。

戦隊での〆の攻撃がイマジネーション(想像力)を使った物なので
子なきバズーカとかイミフな攻撃で倒して敵からも仲間からも
意味が分からないとか言われてました。

今作では乗り換えシステムでそれぞれの変身カラーを入れ替えたり
戦隊のボスが元に戻したりと中々面白い試みがありました。
ゴーカイだとキーを使うことで違う戦隊に変身できたけど
現行メンバーの入れ替えは初めてなのかな。

キョウリュウに引き続き、ブルーがお笑い担当みたいな形に。
顔はいいけど最近グリーンにクールガイを奪われてますね。
イエローの普段着がゴーカイイエローと殆ど同じ。
黄色いジャケット、短パン、タイツ。
出演声優は戦隊上司に山口勝平、堀江由衣、敵幹部に久川綾、日高のり子、福山潤。

あと関根が酷い、若手より演技下手じゃないか。

キョウリュウおわた

録画見終わりました。
今作は中々ヒューマンドラマに溢れる内容になってました。
敵幹部同士のいざこざやらメンバー内の恋物語など。
アイガロンの回はよかったなぁ。しみるわ~。
最後の仲間が1人ずつ減ってくのはサクラ大戦思い出した。
デーボス:大川透(サクラ大戦1敵幹部 鹿役)
キルボレロ:陶山章央(サクラ大戦シリーズ大神一郎役)
ラッキューロ:折笠愛(サクラ大戦シリーズ藤枝あやめ、藤枝かえで役)
うん、まさかね。

さて、ブルーの妹役でデカイエローこと木下あゆ美が出演してましたが
ラストではメンバー引継ぎと言うことでまたもや戦隊メンバーに就任。
別の役で複数の戦隊に変身した女優は戦隊史上初だそうで。
今まで男性はいたようですが。

あとはEDのダンスが話題になったり、声優の顔出し出演があったり。
折笠愛がすっかりオバチャンだったなぁ。魎呼や李鈴鈴が懐かしい。

次はトッキュウジャー、列車戦隊か。
スーツがアレだけどチューチュートレインのからのポーズが
ちょっとかっこいいと思ってしまった。

ガイムはじまた

フルーツと鎧武者を合わせたデザインのガイムが始まりました。
脚本に虚淵玄を迎え、久々に多人数のライダーが登場予定など
ちょっとした話題性もある所です。

フルーツは商戦としてバンナムがねじ込んできたらしく
製作サイドも大変だったようで。
まぁ、CMでもあったけどフルーツだからお菓子展開は楽だ。

1話まとめ
・バイトライダー
・ソイヤッ
・マミった

変身でオレンジが振ってきてマミったシーンはあれだ。
メガテンの魔王バロールだ。

ウィザードおわた

最終回がよく分からんパラレル物+次のガイム番宣になってました。
しかも53話といつもより2話以上多く使ってて後々ずれるんじゃないかなぁ。
しかしフォーゼと同じぐらいの低視聴率を取ったのにこの最終回は…。
旧作出演させると視聴率が若干上がるからてこ入れだったのかな。

最終話
前編に555出てきたけどいつもの腕をふる癖がなかった。後編はあった。
龍騎の特技がミラーワールドに閉じ込めるて。神崎士郎じゃあるまいし。
田口トモロヲのはっちゃけぶりが見所だった。
ガイムのスーツがなんか安物感。

さて、ガイムの脚本は虚淵玄が参加することなので
シリアスな展開があるといいですねぇ。