東方華彩乱戦2 をプレイ

ハクスラ全方位シューター

東方シリーズの二次創作で見下ろし型のハクスラ全方位シューター。
前作未購入ですが、動画を見る感じだと前作は弾幕STG寄り。
今作はハクスラ要素を強めにしたアクションシューターといった感じかな。

ストーリーはチルノが家に帰る時に変異に巻き込まれ家に帰れなくなり
色んな所が繋がったりして大量の妖怪が出現。
とりあえず拠点から色んな場所に移動して変異の謎を解くという流れ。

初めの操作キャラはチルノのみでチルノメインでストーリーが進展するようです。
他キャラは敵のレアアイテムのコインを使い解放していきます。

育成要素。
キャラはそれぞれレベルがあり、スキルポイントを獲得できます。
そのポイントで基本ステータスやバッグの拡張を行います。

装備に関しては幻想郷のキャラの服のみ。
ただ、キャラにはそれぞれ固有の効果があり、さらにランダムでステータスが付きます。
レアリティも5段階あるので装備掘りと厳選がえらいことになりそうです。
レア度は白→緑→青→紫→黄色。
服は6着装備することができ、それぞれの効果は乗ります。
アイテムは4つま装備でき同系統を複数セットすることも可能。
ショトカの優先順位があり体力回復→霊力回復→消耗品の順になる。

ダンジョン。
マップは碁盤のように上下左右が繋がっており1つ1つが小エリア。
小エリアで敵を全滅させると各方向のエリアに移動してまた全滅してという流れ。
雑魚フロアをクリアするとボスフロア、この2フロアが1セットになって10フロア~あります。

今のところメインストーリーでプレイできるのは3つのみ。
最初は10フロア、次は14フロア、最後は22フロア。
説明文は古いデータであっていないのでダンジョン内のメニューで確認可能。
最終フロアを抜けると開発室らしき所に到着しゴールドコインを消費して
5つの雑魚コインから1個と交換可能。

謎解き部屋。
ダンジョンのエリアにたまに暗黒化した宝箱と中央に柱が立っています。
その柱に書かれているイラストのミッションが開始されます。
回復や服 – 対応のアイテムを落とすと解除。アイテムは消滅。
ケーキ – 東方キャラの年齢当て。ただし公式情報が少ないので難易度高め。
4本の槍? – 連続で出る敵の殲滅。操作が逆になるので部屋退出注意。
数字と球 – 表示される敵を順番に倒す。
神社 – お賽銭を入れた額によりレア度変動。
はかり – 指定の数の分だけ所持品を調整して乗る。

年齢当ては初めてやった時、冴月麟というプレイキャラだけど没キャラが出ました。
4本の槍は面倒ならエリア殲滅のアイテムで一掃という手も。

**********

やり込み要素。
とにかく装備の厳選で種類が多いのでダンジョンで拾ってはリメイクで
上位レア度に作り替えていくという繰り返し。
またキャラ開放のコインを拾いに行ったりとハクスラ要素は強め。

通常のダンジョン以外にボスラッシュや雑魚ラッシュなど特殊ダンジョンもあり
こちらでも稼ぐことはできるけど特殊ダンジョンはコインが必要。

プレイ可能キャラも10キャラ以上いるので解放→育成と中々遊べます。

他にもコレクション要素としてプレイキャラの全レア度の服を集めるとスキン開放。
スキンは服1セット集めるごとに1つだけ貰えるのでかなり時間がかかる。
ゲーム中のキャラ絵の開放にコインとキャラのネガ(射命丸撃破)が必要。
未実装だけど音楽とアイテム関連もコレクション要素ありそうです。

**********

残念な点。
キーボートかコントローラの選択が起動時にしか選べない。
コントローラ+マウスならできるのでそれが一番楽かも。

キーコンフィグが無い。
キーボードもコントローラもコンフィグがないのでショトカが使いにくい。
特にアイテムのショトカが十字キーなので移動しながら使いにくい。
何故かマップやインベントリがXYボタンに割り当てられてるし
スティック押し込みは何も割り当てられていない。
また店や倉庫の操作で十字、RTLT、RBLB、スティック2本が
それぞれ別々の切り替えや移動操作になっているのでかなりややこしい。

テキスト関連。
施設やゲーム内の説明がキャラの吹き出しになっているので
長文説明になると画面から見切れてしまうこともある。
開発元が中国なので翻訳がおかしい部分もある。
コレクションの必要コインや服でキャラ名が出てないので
どのアイテムを持ってくればいいか分かりにくい。
必要アイテムのアイコンは半透明になってるから色も分かりづらいんだよなぁ。
そもそも服の説明文に誰の服かも書いてない物もあるので東方シリーズの知識必須。

Leave a Reply